メインメニュー
お知らせ
学校紹介
事務課より

2018年2月7日(水曜日)

自然科学部でアイスクリーム

カテゴリー: - yoshida041 @ 15時00分23秒

先日、自然科学部でアイスクリームを作りました。

「寒い中、よくやるなあ」と言われそうですが、作りたいという生徒の意見を尊重しました。

[準備するもの]

・大きめの密閉容器(今回は四角いタッパ)、茶筒(金属製)、ガムテープ

(すべて100円ショップ)

[材料]

・牛乳200mL、生クリーム100mL、卵黄1個分、砂糖大さじ3、塩250g、氷2kg

[作り方]

(1)材料を混ぜて茶筒に入れます。

(2)漏れないように茶筒をガムテープでとめる。

(3)冷凍庫は使いません。大きめの容器に茶筒を入れ、塩と氷を容器のすき間に詰めます。

(4)茶筒を手で回して、冷やします(-14〜-17℃くらいになっていました。手が冷たいので軍手やゴム手袋を使うのがおすすめ)。

(5)10分間ほどで完成。

原理は、氷と塩による「凝固点降下」です。氷のまわりの塩水は0℃で凍らず、どんどん冷えていきます。

簡単な材料で作れるので、ぜひ皆さんもやってみてはいかがでしょうか。

H29_0207_siodeaisu_1.jpgH29_0207_siodeaisu_2.jpg

(↑材料)                   (↑茶筒を冷やしている様子。茶筒を手回転させて冷やします。)

H29_0207_siodeaisu_3.jpgH29_0207_siodeaisu_4.jpg

(↑温度計は-14℃くらいになっています。)(↑10分ほどで完成。味は格別ですが、早く食べないと溶けます。)


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 愛媛県立吉田高等学校